定例会開催報告第65回「名刺交換会」

2019-05-31

第65回定例会が5月20日(月)に行われました!

 

平成から令和となり新しい時代がスタートしましたね!昭和生まれの広報担当中村が報告をさせていただきます。
今年度一回目の定例会ということで昨年に続き名刺交換会が行われました。参加人数は60名と今年も大変多くの方々にお越し頂きました。

はじめに西いぶり在宅ケア連絡会について会長の佐藤弘太郎先生より話しがあり2012年に発足されてから今日までの活動や目的について話されました。

連絡会の目標は・・・

①在宅ケア関わる多職種や関係者と顔の見える関係をつくる。

②在宅ケア推進にあたり、関係者・住民の知識の増進をはかり、相談できる場を作る。

在宅ケアを広め、住民のニーズをくみ取る場をつくる。この3つの目標のもと多職種の方との連携を強化していきます。

私も様々な職種の方と仲良くなり、相談したり、されたりしている中で自分の仕事の視野も広がりとても役立ってます。今回も多くの方と名刺交換ができたので新たな繋がりもできました。今後も連絡会を通して交流を広げながら定例会で勉強をしていきたいと思います。

さあ、次回は会が始まって以来、初めての懇親会を開催します!!

7月20()14:30~亀田公園で大懇親会!ジンギスカンを食べながら盛り上がることでしよう!初参加の方も大歓迎です。是非来て下さい!!

※後日、事前参加申し込みに関して周知致しますので、もう少々お待ち下さい。

Copyright© 2013–2020 西いぶり在宅ケア連絡会 All Rights Reserved.